SHIRO  〉  近畿の城  〉  大溝城

戦国期に明智光秀により築城された。初代城主は織田信長の甥・信澄(のぶずみ)であった。
信澄は光秀の娘婿であったことから本能寺の変の共謀者とみなされ討たれた。