SHIRO  〉  近畿の城  〉  近江小谷城

近江小谷城
 戦国大名・浅井長政の居城にして中世五大山城の一つに数えられる要害。同盟国である越前朝倉氏と共に織田信長と争うも、破れてこの地に果てる。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 浅井亮政により築城され、浅井家三代の居城であった堅城。浅井滅亡後は羽柴秀吉により破却される。